非公開文化財特別公開 1月10日~3月18日

2014年1月10日(金)~3月18日(火)京都市内15カ所

G120@両

~秘められた京の美をたずねて~ と題されて、普段は見学できない文化財が特別公開されます。

祇園界隈では、建仁寺開山堂(2月28日まで)、正伝永源院、両足院(3月1日から)、高台寺、知恩院三門など拝観することができます。

拝観には厚手の靴下を履かれることをおすすめします。(写真は両足院)

【開催時間】10:00~16:00、知恩院三門は15:40、高台寺は9:00~17:00

【特別拝観料金】600円、知恩院は800円

【問合せ】TEL/075-752-7070(京都市観光協会)

霊山歴史館 新春特別展 1月4日~3月23日

2014年1月4日(土)~3月23日(日)(月曜日休館、祝日の時は翌火曜日休館、1月6日、2月10日、3月3.10.17日は開館) 霊山歴史館

G130@歴

新島八重 再び「続・会津の武士道」と題し、NHK大河ドラマ「八重の桜」主人公の新島八重。維新後は同志社大学を創設した新島襄と結婚し、教育に心血を注ぎました。

今回は2013年の総集編として八重の軌跡をたどる特別展が開催されます。

H.P.のクーポン券を持参すると団体料金で入館できます。

【開館時間】10:00~17:30 3月14日~23日は~18:30(入館は30分前)

【入館料金】大人/700円 高校生/400円 小中学生/300円

【問合せ】TEL/075-531-3773

祇園のえべっさん 蛭子船巡行 1月9日

2014年1月9日(木) 八坂神社

G109@街1 G109@街2 G109@街3 G109@街4

八坂神社境内の蛭子(えびす)社で蛭子社祭が行われます。

神賑行事の9日には、蛭子船(えびすふね)を巡行します。祇園太鼓が賑やかに囃子を打ち鳴らし、えべっさんのブロンズ像や七福神が乗り込んだ宝船が巡行します。また福娘が順路沿いにある商店に福笹を振る舞います。

八坂神社石段下を午後3時に出発。四条通を西へ向かい、誓文払い(商売の神)の社である四条寺町の冠者殿社でお詣りしたのち西進し、烏丸で折り返して八坂神社に戻ります。

9日・10日の両日には、八坂神社境内の蛭子社で、富岡鉄斎献筆版画「宝船」を500枚限りの無料で授与されます。また、福笹の授与もあります。

皆さんも福を授かりにどうぞおこしください。

◆ 巡 行 予 定 ◆

八坂神社 - 祇園石段下 ─ 四条通を西進 ─ 八坂神社四条御旅所(冠者殿詣り)─ 四条烏丸折り返し ─ 四条通を東進 ─ 祇園石段下 ─ 八坂神社(午後4時30分頃帰社)

【問合せ】TEL/075-561-6155 (八坂神社)

祇園大茶会開催について(プレスリリース)

平成25年11月15日

祇園商店街振興組合 理事長 北村 典生
祇園縄手繁栄会 会長 秋山 敏郎

報道関係者各位

「祇園活性化プロジェクト」進行中!

〜 平成26年2月に「祇園大茶会」及び「鴨東まちなか美術館」を開催 〜

祇園商店街振興組合及び祇園縄手繁栄会では、「日本の美意識に出会えるまち 祇園」を発信するとともに、京都を代表する花街、古美術・骨董品店、京料理飲食店の集積地・祇園への誘客に取り組むため、祇園地域全体を巻き込んだ「祇園活性化プロジェクト」を始動いたしました。
将来的に地域連携を深め、東山一帯の活性化につなげるものです。

今年度の具体的なプロジェクトとして、平成26年2月1日(土)〜9日(日)、祇園地域全体で「祇園大茶会(うるおいと美食探訪会及びお茶会)」、及び「鴨東まちなか美術館」を開催します。

※本事業は平成25年度全国商店街振興組合連合会「地域商店街活性化事業助成金」採択事業です。

1.目的
日本の美意識に出会えるまち=祇園の発信=祇園への誘客

2.事業概要
(1)祇園大茶会(主催:祇園商店街振興組合)

祇園の名店による2日間だけの特別なおもてなしを行う「うるおいと美食探訪会」と、八坂神社で芸妓さん・舞妓さんによる御点前と舞踊のおもてなしを行う「お茶会」を実施いたします。

1、うるおいと美食探訪会
会期:平成26年2月8日(土)・9日(日)午前10時〜午後6時(参加店の営業時間に準じます)
会場:祇園一帯の飲食店・物販店等
概要:チケットと引き換えに、この日限定の特別メニューを提供いたします。

2、お茶会
会期:平成26年2月8日(土)9日(日)午前11時〜午後4時
会場:八坂神社(常磐新殿・舞殿)、祇園一帯の飲食店・物販店等
概要:チケットと引き換えに、下記の催しにご参加いただきます。

・芸舞妓による御点前(常磐御殿)
・芸舞妓による唄・舞の披露(常磐新殿)
・奉納舞踊(舞殿)
定員:当日先着540名限定(予定)(1日270名)
午前10時より八坂神社常磐新殿で当日整理券と引き換えます。

(2)鴨東まちなか美術館(主催:祇園縄手繁栄会)

祇園一帯の古美術・骨董品店が参加し、「各店ご自慢の逸品」を、各店ショーウインドウ等に期間中展示いたします。古美術・骨董品があふれる祇園のまちを美術館と見立てて、自慢の逸品を鑑賞散策いただきます。

会期:平成26年2月1日(土曜日)〜2月9日(日曜日)
会場:祇園一帯の古美術・骨董品店
備考:12月下旬より、参加店・展示品等を掲載したガイドマップを配布いたします。

3.お得な前売りチケットについて

「祇園大茶会」でご利用いただけるチケットを、12月13日(金)より前売り1冊5枚綴り3,000円で販売いたします(参加各店舗・祇園まちなか案内所 他にて販売予定)。

4.主催・後援・協力
主催:祇園商店街振興組合、祇園縄手繁栄会
後援:京都府、京都市
協力:祇園甲部御茶屋組合・祇園東御茶屋組合、鴨東古美術會・新門前ショップリーグ、 祇園まちづくり協議会、弥栄学区自治連合会、有済学区自治連合会
事務局:アルパック (株)地域計画建築研究所

5.お問合せ先

事務局:アルパック
㈱地域計画建築研究所/担当:江藤、松田、片野、高野

TEL 075−221−5132
FAX 075−256−1764

初金比羅 1月10日

2014年1月10日(金)安井金比羅宮

1210@金

この年最初の縁日です。屋台などの出店はありませんが、月参りの参拝者が多くお参りされます。

12月10日の終い金比羅からこの日まで、縁起ものの稲宝来の授与が行われます。稲宝来は、稲穂に松竹梅などを配した神札で、開運招福のお守りとして店頭や内玄関に飾ります。

【問合せ】075-561-5127(安井金比羅宮)

若菜祭 1月7日

2014年1月7日(火) 八坂神社

G107@八

お雑煮も食べあきるころの七日には、春の七草入りの「お粥さん」をいただくのが各家庭でのならわしです。

この日は、八坂神社ほか各神社でも七草(せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ)を神前に供え、疫病よけを祈願する神事がいとなまれます。

【問合せ】TEL/075-561-6155 (八坂神社

大般若祈祷会 1月1日

2014年1月1日(祝) 高台寺

G1025@高

高台寺では午前11時から、これからの1年の魔除けと、世界平和、五穀豊穣、家内安全等を祈願して、大般若祈祷会が行われます。

参加は無料で、夢餅が授与されます。

【拝観料金】大人:600円・中高生:250円

【問合せ】TEL/075-561-9966 (高台寺)