千枚漬

旬の聖護院かぶらに昆布の旨みがしっかりと染み込んだ大安自慢の逸品。
本来の風味を最も際立たせるよう、下漬・本漬を経る伝統的な手法を守って
丁寧に漬け込んでいます。
季節の味わいをお楽しみにください。

京つけもの 大安の詳細はこちら

モカゼリーフロート

ココアに自家製ゼリーを浮べました。

喫茶ハーモニーの詳細はこちら

まゆごもりボディミルク

シルクの保湿成分「セリシン」をたっぷりと配合した
人気シリーズ「まゆごもり」のボディミルク2500円(+税)。
伸びのよいテクスチャのミルクがお肌の表面をやさしく包み、
乾燥が気になる冬でもしっとりとしたお肌が続きます。
さわやかなフローラルの香りも人気の秘訣です。

よーじや祇園店の詳細はこちら

柚子酢

温州みかんの甘酢に柚子果汁をプラス。
ドレッシングとして、サラダに使ったりして頂けます。
柚子の香りでお料理が引き立ちます。

原了郭の詳細はこちら

舞妓はんのお気に入り「冬のあずきミルク飴」

「舞妓はんのお気に入り」シリーズに「冬のあずきミルク飴」が仲間入り。
優しいあずきの甘さとミルクのまろやかな風味が合わさりホッコリと和みます。
季節に味わってほしい冬期限定の京飴をどうぞご堪能ください。

京都の冬風景「あずき粥」
京都では小正月の1月15日に「あずき粥」を食べることで1年間の無病息災を祈念する風習がございます。
あずきの赤色には神秘的な力があり古来より祭りごとに使われました。
お祝いごとに赤飯を炊く習慣もあずき粥から生まれたといわれています。

京都では「あずきのおかいさん」と呼びあずきと餅を粥に入れ今に伝えられています。

家傳京飴 祇園小石の詳細はこちら

祇園のえべっさん 1月8日~10日

2018年1月8日(月祝)~10日(水) 八坂神社

1月9日(火)蛭子船巡行

1月8日~10日は祇園のえべっさん。10日の午後3時からは、八坂神社境内の蛭子(えびす)社で蛭子社祭が行われます。

9日には神賑行事、蛭子船(えびすふね)を巡行します。祇園太鼓が賑やかに囃子を打ち鳴らし、えべっさんのブロンズ像や七福神が乗り込んだ宝船が巡行します。また福娘が順路沿いにある商店に福笹を振る舞います。

八坂神社石段下を午後3時に出発。四条通を西へ向かい、誓文払い(商売の神)の社である四条寺町の冠者殿社でお詣りしたのち西進し、烏丸で折り返して八坂神社に戻ります。

3日間、八坂神社境内の蛭子社で、富岡鉄斎献筆版画「宝船」を500枚限りの無料で授与されます。また、福笹の授与もあります。

皆さんも福を授かりにどうぞおこしください。

 ◆ 巡 行 予 定 ◆

八坂神社 - 祇園石段下 ─ 四条通を西進 ─ 八坂神社四条御旅所(冠者殿詣り)─ 四条烏丸折り返し ─ 四条通を東進 ─ 祇園石段下 ─ 八坂神社(午後4時30分頃帰社)

【問合せ】TEL/075-561-6155 (八坂神社)

若菜祭 1月7日

2018年1月7日(日) 八坂神社

お雑煮も食べあきるころの七日には、春の七草入りの「お粥さん」をいただくのが各家庭でのならわしです。

この日は、八坂神社ほか各神社でも七草(せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ)を神前に供え、疫病よけを祈願する神事がいとなまれます。

【問合せ】TEL/075-561-6155 (八坂神社)

「祇園ブック」冬号発行

2017年12月

祇園ブックの第12号を発行しました。

巻頭イベント案内は八坂神社の北向蛭子で行われる祇園のえべっさんを、そして9日の蛭子船巡行を取り上げています。

そして2月に漢字ミュージアムで行われる祇園大茶会の告知も掲載しております

本文では祇園商店街のお店をピックアップ。おすすめの定番商品や期間限定品など、魅力あふれるお店を紹介しています。

京都駅の京都総合観光案内所「京なび」と、京阪三条駅、阪急河原町駅、祇園四条通一力亭東隣の「祇園まちなか案内所」それと掲載各店に置いてあります。

下記リンクからPDF版をダウンロードして頂く事もできます。

gionbook-12

初能奉納・かるた始め 1月3日

2018年1月3日(水) 八坂神社

初詣でにぎわう八坂神社では、3日午前9時から「初能奉納」が行われます。「翁」に続き「仕舞」が演じられ、天下泰平、国家安泰を寿ぎ、五穀豊穣を祈ります。

午後1時からは古式ゆかしく「かるた始め」が行われます。

同社の祭神、素戔嗚尊(すさのをのみこと)が、櫛稲田姫命とのご結婚の際に「八雲立つ……」と詠まれた歌が日本で最初の和歌とされ、和歌の祖神とされることから始められた歳事です。

十二単におすべらかしの王朝衣裳に身をつつんだ姫たちの、奉納かるた競技が行われます。京のお正月ならではの風俗絵巻です。

【問合せ】TEL/075-561-6155 (八坂神社)

大般若祈祷会 1月1日

2018年1月1日(祝) 高台寺

高台寺では午前11時から、これからの1年の魔除けと、世界平和、五穀豊穣、家内安全等を祈願して、大般若祈祷会が行われます。

また、7日までの初参りでは勅使門が開放されます。

【拝観料金】大人:600円・中高生:250円

【問合せ】TEL/075-561-9966 (高台寺)

皇服茶(おおぶくちゃ) 1月1日~3日

2018年1月1日(祝)~3日(水)六波羅蜜寺

六波羅蜜寺の元旦は、小梅と昆布が入った若水のお茶「皇服茶」のご本尊への供茶であけます。

開山の空也上人が、薬湯を病人に飲ませて、病気を平癒したという故事にちなみ、元旦に汲んだ若水で茶を点て、小梅と昆布を入れたのが皇服茶(大福茶)です。正月三が日には、この皇服茶と厄難除けのお札が授与されます。

先着2000名に、弁財天福徳自在初稲穂が授与されます。

【問合せ】TEL/075-561-6980 (六波羅蜜寺)

初詣 1月1日~

2018年1月1日~ 各社寺

新年を迎え、新しい年の幸福と無事健康を祈って、八坂神社をはじめ各神社では元旦祭が営まれ、各寺院では修正会が行われます。

気分を新たに氏神様に詣り、またその年の恵方、吉運の方角の神社に詣って一年の加護を祈るので、恵方詣りともいわれています。