新着情報

国宝三門楼上特別拝観 4月26日~5月6日

2014年4月26日(土)~5月6日(火) 知恩院

G426@知

春季非公開文化財特別公開で、普段は非公開の国宝三門の楼上を拝観することができます。

元和7年(1621)、徳川二代将軍秀忠公によって建立されたもので、高さ24メートル、横幅50メートル、屋根瓦約7万枚は、わが国現存の木造建築では最大の二重門です。

上層部(楼上)内部は、荘厳な雰囲気の仏堂となっています。

また、別に大方丈・方丈庭園の特別拝観もあり、こちらも別途拝観料(同額)が必要となります。

【開催時間】9:00~16:00

【拝観料】大人:800円・中高生:400円

【問合せ】TEL/075-561-1795 (京都古文化保存協会)

ページ上部へ