新着情報

煤竹 バターナイフ

860円(税込)
長さ:約14.7cm、幅(先部分):約18mm
京都の竹細工師による煤竹製品です。煤竹の魅力は何と言っても、茶褐色の色合いにあります。
何十年、百年何十年、時には二百年以上も萱葺き屋根の囲炉裏の上で
燻された竹が独特な綺麗な茶褐色を放つ煤竹。
その煤竹の2つと無い自然に出来た表情は
とても魅力的で昔からお寺や神社、また趣ある茶室にも
その風情が楽しまれてきました。
囲炉裏の煙が直接当たっていた箇所と
縄が巻かれていて間接的に当たっていた箇所とは
濃淡とその表情は変わり、同じ表情は2つと無いのです。
長年燻された煤竹の表面は紫外線に強く
いつまでも変わること無く、変色はほとんど無いのです。
生活様式が変わった現代において
煤竹製品は限られた貴重な素材で作られているのです。

ページ上部へ