新着情報

かにかくに祭 11月8日

2016年11月8日(火) 吉井勇碑の前

G1108@かに

祇園を愛し、たくさんの作品を残した劇作家であり明星派の歌人であった、吉井勇(1886~1960年)を偲ぶ行事で、祇園白川畔の歌碑に芸妓・舞妓さんが菊の花を献花します。

かにかくに祭とは、吉井勇が詠んだ「かにかくに 祇園は恋し 寝る時も 枕の下を 水の流るる」という歌にちなんで名付けられたものです。

歌碑が建立された11月8日を記念して毎年行われます。

植え込みに入ったりするマナー違反のカメラマンも多く見られます。気をつけていただきたいものです。

ページ上部へ