特別拝観とライトアップ 3月8日~17日

2019年3月8日(金)~17日(日)

「京都・花灯路」開催期間中、東山の各寺院では、境内のライトアップと特別拝観が行なわれ、八坂神社においても本殿の特別拝観(昼間)と、夜に灯りの特別演出が行なわれます。
●八坂神社
18:00~21:30 境内自由
本殿拝観/10:00~16:00(受付終了)大人500円
【問合せ】TEL/075-561-6155(八坂神社)
■青蓮院
18:00~21:30(受付終了) 大人800円
※昼の拝観/9:00~16:30(受付終了)大人500円
【問合せ】TEL/075-561-2345(青蓮院)
■圓徳院
17:00~21:30(受付終了) 昼夜共 大人500円
※昼の拝観/10:00~17:00(入れ換え無し)
【問合せ】TEL/075-525-0101(圓徳院)
■高台寺
17:00~21:30(受付終了) 昼夜共 大人600円
※昼の拝観/9:00~17:00(入れ換え無し)
【問合せ】TEL/075-561-9966(高台寺)
■法観寺《八坂の塔》
10:00~16:00(夜間拝観は無し)
※昼の拝観 大人400円(小学生以下不可)
【問合せ】TEL/075-551-2417(法観寺)
■清水寺
18:00~21:00(受付終了) 昼夜共 大人400円
※昼の拝観/6:00~18:00
【問合せ】TEL/075-551-1234(清水寺)

京都・東山花灯路2019 3月8日~17日

2019年3月8日(金)~17日(日)/点灯18:00~21:30 青蓮院~八坂神社~清水寺

歴史の香り豊かな東山の麓、神社や寺院をはじめ文化遺産や街並を、京都情緒豊かな陰影のある「灯り」と「花」で演出する、京の早春を彩る風物詩として定着したビッグイベント。幻想的で華やかな、”思わず歩きたくなる路”を創出される10日間です。
●灯りと花の路
北は青蓮院から円山公園、八坂神社を通って清水寺・ちゃわん坂までの散策路に、清水焼や京銘竹などの露地行灯約2,500基を設置し、白壁や土塀にゆらめく陰影、石畳に映える灯りなど京都ならではの様々な表情を見せる街並を演出します。
●いけばなプロムナード
路沿いの10箇所に、大型花器の華麗でボリューム感のある、各流派家元らによるいけばな作品を展示します。
●現代いけばな展
円山公園を会場に、華道家の斬新な16作品の壮大な華の競演が繰り広げられます。
●火の用心・お囃子組
地元の学童が、火の用心をテーマにしたわらべ歌を唄い、拍子木、かね、太鼓を交えたお囃子を奏でながら「灯りと花の路」を練り歩きます。18:00青蓮院前出発
●舞妓さんの奉納舞踊
八坂神社の舞殿にて、京都五花街の舞妓さんによる踊りの奉納があり、華やかな舞を楽しむことができます。
●サクハナ行灯
円山公園来場者が桜型シールにメッセージを書き、大型行灯に飾り付けていきます。
●香りのさんぽ路
会場内で5種類の香りが楽しめます。
●大学のまち京都・伝統の灯り展
大谷祖廟参道を会場に、芸術系大学の学生によるユニークな作品を展示します。
●お絵かき行灯
イラストやメッセージなどを自由に描いて、オリジナル行灯を展示できます。

※その他関連事業が予定されています。
【問合せ】075-212-8173 京都・花灯路推進協議会事務局

都をどり

南座2月は『滝沢歌舞伎ZERO』、3月は「坂東玉三郎特別公演」を上演いたします!
そして続く4月は「都をどり」です!

4月1日初日から27日千穐楽。1日3回公演。各公演 約60分。
第1回目12:30~ 第2回目 14:30~ 第3回目 16:30~

京都に春を呼ぶ風物詩「都をどり」は、京都最大の花街・祇園甲部の芸妓・舞妓による舞踊公演。
名高い「ヨーイヤサー」の掛け声とともに銀襖の前の総をどりで幕を開け、爛漫の春、夏、錦秋の秋、深雪の冬、そして再びの春の花見で幕を閉じる華やかな舞台は、明治5年の創始からの伝統です。
本年は祇園甲部歌舞練場が耐震改修のため休館中につき、南座での67年ぶりの開催となります。生まれ変わった南座の春を華やかに彩る、新しい「都をどり」にご期待下さい!

チケットのご予約は
◆南座正面 左側のチケット売り場(10:00~18:00)

◆チケットホン松竹 0570‐000‐489 (10:00~18:00)
※ナビダイヤルは一部交換機種などの設定によってはかかりません。

◆チケットWeb松竹 「チケットWeb松竹」で検索
(パソコン・スマートフォン、携帯電話より24時間受付)

是非お越しください。

松竹株式会社 南座の詳細はこちら

春キャベツ

ふんわりとやわらかい食感と、ほのかな甘みがおいしい春キャベツ。
素材本来のやさしい味わいはそのままに、昆布の旨みで漬け込みました。
一足はやい春の味わいをお楽しみください。

京つけもの 大安の詳細はこちら

ボアスヌード

表地はSOU・SOU×Ki-Yan Stuzioコラボの高島縮、
裏地は、なめらかな触り心地でボリューム感と軽さを兼ね備えた、ベアボア素材を使用したスヌード。
二重巻きで首元をしっかり暖めたり、一重でショールの様に肩にかけたり、
アレンジ次第でいろいろな使い方が楽しめます。
販売価格:各3,600円(税抜)、サイズ:長さ(周囲)180㎝、巾24㎝
素材:表/高島縮(綿100%)、裏/ベアボア(ポリエステル100%)

Ki-Yan Stuzio石段下店の詳細はこちら

〔季節限定〕フォンダンショコラ

マーブルデニシュ専門店のグランマーブルから2月のおすすめデニッシュのご案内です。
ショコラ生地にチョコレートをふんだんに織り込んだ、毎年冬に登場する季節限定の大人気デニッシュです。
温めるとトロリと溶ける濃厚なショコラをお楽しみ頂けます。
バレンタインデーやお世話になった方への贈り物にも是非いかがでしょうか。

グランマーブル祇園の詳細はこちら

草若み

やわらかな食感に仕上げたよもぎ餅で粒餡をつつみ、きな粉をまぶしました。
香り良いよもぎの味わいときな粉の香ばしい風味が調和します。

菓匠 清閑院の詳細はこちら

春のいろどり小箱

小箱の中に春の風物詩を色とりどりに詰合せました。

京菓匠 栗阿彌の詳細はこちら

おきあがりこぼし(お内裏様、お雛様)

もうすぐ、ひな祭りです。お内裏様とお雛様のおきあがりこぼしを飾ってみてはいかがでしょうか。
その他にも、約20種類の「おきあがりこぼし」をそろえておりますので、お店で手にとってご覧ください。

與市兵衛の詳細はこちら

宇治煎茶 春団欒(はるだんらん)

季節限定煎茶「春団欒」は、まろやかなお茶の旨みを楽しめる上質の煎茶。
寒さ厳しい日にも春の気配を感じていただけるお茶となっております。
ご家族やご友人と、ほっとあたたまる団欒のひとときを、お茶とともにお届けします。
価格:1,620円(税込)
内容量:96g

祇園辻利 本店の詳細はこちら

かのこ絞り 小物入れ

当店の人気商品で、カラーバリエーション豊富なかのこ絞りの小物入れです。
アクセサリーや鍵など、失しやすいものを入れるのにピッタリ。
洋服のポケットに入れても気にならない手の平サイズです。

和装小もの 井澤屋の詳細はこちら

河井寛次郎 作 花碗 共箱

大正から昭和の時代、民藝運動の中心的役割を担った陶工 河井寛次郎の作品です。

呉須、辰砂、鉄で花模様が描かれたお茶碗です。

寛次郎は、抹茶碗も制作し、自身も普段から愛用していました。

寛次郎の故郷は島根 安来で、松平不昧公のお膝元でもあるので、

気軽に抹茶を味わっていたそうです。

寸法:径13.3cm 高さ8.5cm

奥田連峯堂の詳細はこちら