高台寺七夕会 7月4日・5日

2020年7月4日(土)・5日(日)高台寺

七夕の笹飾りは全国各地で見られますが、京都ではすっかり有名になった高台寺の七夕飾り。子供たちの夢でしなった七夕飾りが並べられます。
無料エリアにある短冊飾りと、境内はライトアップされ、夜の特別拝観も実施されます。
また、七夕茶会が同時開催されます。こちらは拝観料込みで3,500円、前日午後4時までに予約が必要です。
【開催時間】17:00~21:30受付終了(22:00閉門)
【拝観料】600円
【問合せ】075-561-9966(高台寺)

夏越の大祓式 6月30日

2020年6月30日(火) 恵美須神社・安井金比羅宮

大祓は、災・厄を祓って吉祥を求めるもので、「茅の輪」を通り抜け、悪疫諸病退散、商売繁盛、交通安全を祈願する行事です。
人形(ふりかえ)に名前年齢を書き、気吹(いきふき)し、身体にさすり、茅の輪を通り抜け、祈願します。
午後6時から、当日どなたでも参加できます。
安井金比羅宮では神職のみで斎行されますが、茅の輪は27日から30日の間設置され、自由にくぐる事ができます。
【問合せ】TEL/075-525-0005(恵美須神社) TEL/075-561-5127(安井金比羅宮)

甘茶の庭 甘露庭特別公開 ~7月31日

2020年7月31日(金)まで 建仁寺塔頭・霊源院

建仁寺塔頭のひとつ霊源院では、境内に甘茶の花が咲き始める頃に合わせて特別公開が行われます。
青く可愛らしい花々が禅寺を彩る様子が楽しめます。
また、新庭園「鶴鳴九皐」も特別公開されます。
【開催時間】10:00~15:30(16:00閉門)
【拝観料金】大人500円
【問合せ】FAX/075-277-1118 http://www.reigenin.jp/(霊源院)

祇園祭 厄除ちまき特別に授与 6月6日~

2020年6月6日(土)~ 八坂神社

例年祇園祭期間中に頒布されている「祇園祭 厄除ちまき」ですが、本年については6月6日より境内・神符守札授与所にて特別に授与されます。
頒布時間は9:00~18:00。 数量限定で無くなり次第終了となります。
また、特別に郵送でも受付されます。
詳しくは八坂神社ホームページで。 http://www.yasaka-jinja.or.jp/
【問合せ】TEL/075-561-6155 (八坂神社)

半夏生の庭園特別公開 6月20日~7月19日

2020年6月20日(土)~7月19日(日) 建仁寺塔頭・両足院

コロナ禍で遅れておりましたが、普段は予約をしないと拝観できない両足院が特別公開されます。
唐門前庭や京都府指定名勝の池泉廻遊式の庭園が美しく、初夏になると徐々に葉を白く色を変え、まるで可憐な花の様にに池辺を彩る半夏生が身頃になります。
午前中の拝観がおすすめです。
安全を配慮し入場人数の制限をされます。

【拝観志納料】大人1000円
【拝観時間】10:00~16:00(受付終了)
【問合せ】TEL/075-561-3216(両足院)

八坂神社「御千度詣で」

八坂神社「御千度詣で」のご案内

古くから氏子地域に残るお参りの習わしである「御千度詣で」は、より強く願い事を叶えるために、八坂神社本殿の周りを三度廻りお参りするもので、かつて疫病が蔓延した際にも町や村ごとに行われ、現在でも一人一人が願い事を叶えるために繰り返しお参りします。
詳しくは八坂神社ホームページで。 http://www.yasaka-jinja.or.jp/
【問合せ】TEL/075-561-6155 (八坂神社)

霊山歴史館が6月2日から開館

2020年6月2日(火)~9月6日(日)
(月曜日休館、祝日開館、翌日休館) 霊山歴史館

2020年夏の展覧会「新選組と戊辰戦争」が開催されます。
今回の展覧会では、新選組の資料を中心に、鳥羽伏見の戦いや戊辰戦争の実像に迫ります。
見どころとして数十メートルに及ぶ「戊辰戦記絵巻」を展示されます。
【開館時間】9:00~17:30 (入館は30分前)
【入館料金】大人/900円 高校生/500円 小中学生/300円
H.P.のクーポン券を持参すると団体料金で入館できます。
【問合せ】TEL/075-531-3773

八坂神社

6月1日より境内参入規制を解除されました。
また、安心安全に参拝できるよう、マスクを着用されますようお願いします。
〇参拝時間/終日
〇ご祈祷時間/9:00~17:00
〇授与所開設時間/9:00~18:00
※ご朱印の手書きは当面の間休止、書置きの授与となります。
【問合せ】TEL/075-561-6155 (八坂神社)

京ひんやりミックス

京ひんやりは、水面に張る薄氷を思い、板状につくった「夏の京飴」です。
酸味のきいた果物の味わいは冷たくひやして食べるのもオススメです。
飴は湿気を嫌います冷凍庫にて冷やして下さい。
ストロベリー、オレンジ、レモン、マスカット、グレープ、グレープフルーツ
爽やかなフルーツの味わいです。
【夏の京飴って?】
「のど飴」に代表されるように飴は、秋から冬に重宝されますが
当舗では、夏の暑さをしのぎ体を癒す「夏の京飴」をご用意いたしております。
爽やかなフルーツや塩飴など暑さ厳しい京都でうまれた夏の京飴をどうぞお試しくだ
さい。
1袋378円(税込)(販売期間 5月初旬から9月末)

京都アトリエ刺繍 3.3丸平

味わいのあるレトロ印刷の雰囲気を刺繍で表現したシリーズ。
狐、パフェの2柄は京都地区限定。舞妓柄は祇園店限定です。
ぜひ店頭でご覧下さいませ。

ぽっちり祇園本店の詳細はこちら

アマビエくっきー 10枚

日本に伝わる半身半漁の妖怪。
「病気が流行することがあれば、私の姿を絵に描いて
人々に見せよ」と告げ海に消えたという
絵を見せると疫病が収まるという言い伝えから
クッキーにプリントをいたしました。

単価 ¥1650(税抜き)

祇園まいことの詳細はこちら