夏の京都ジャガード

夏の京都をジャガード織で表現した限定品になります。
今年はネイビー、グレーの2色展開しております。シックな色合いが、
女性にも男性にも持って頂けます。
丸平がま口 ¥1,100 横長がま口 ¥1,870 (税込)

ぽっちり祇園本店の詳細はこちら

夕涼み「浴衣の茶会」 8月1日~15日

2021年8月1日(日)~15日(日)の金・土・日曜日 高台寺

夏の夕暮れ時、椅子席で気軽に軽装でも参加できる茶会です。
浴衣で楽しめる涼味あふれる茶会で、ライトアップも楽しめます。
【料金】一般 3,500円・浴衣着用の方 3,000円(拝観料込)
【受付】17:00~18:00(前日16:00までに要予約)
【問合せ】TEL 075-561-9966  (高台寺)

夏の夜間特別拝観 8月1日~18日

2021年8月1日(日)~18日(水) 高台寺

期間中夏の夜間特別拝観が実施されます。秀吉を偲び伽藍や庭園が闇に照らされます。
【開催時間】 21:30受付終了(22:00閉門)
【拝観料】大人:600円・中高生:250円
【問合せ】TEL 075-561-9966 (高台寺)

八朔(はっさく) 8月1日

2021年8月1日(日) 祇園界隈

八朔とは8月朔日(1日)のことで、お世話になった人へお礼をする日のことをいいます。
旧暦のこの日は稲の実が成熟しはじめる頃で、 元々は農作物の豊穰を願う行事でした。
祇園界隈では、芸妓・舞妓さんたちが絽の黒紋付きという正装で、師匠宅やお茶屋さんなどへ挨拶回りをします。
今年は例年通り行われる予定ですが、変更される可能性もあります。

※写真を撮る方はマナーを守り、節度を持って撮影しましょう。

「細川護熙 美の世界」 12月31日まで

2021年12月31日まで(予定) 建仁寺

建仁寺では、瀟湘八景図襖絵 奉納特別公開、「細川護熙 美の世界」が開催されています。
平成26年に、建仁寺塔頭正伝永源院に襖絵二十四面を御奉納され、今般御開山御誕生880年を記念し手がけた、襖二十四面『瀟湘八景』がお披露目されています。
通常より拝観時間が短縮されておりますので、受付終了時間にご注意ください。

【開催時間】10:00~16:00
【拝観料】大人:600円
【問合せ】TEL/075-561-6363(建仁寺)

百鬼夜行展  7月15日~8月31日

2021年7月15日(木)~8月31日(火) 高台寺・圓徳院

「百鬼夜行」とは夜にさまざまな怪異なもの、捨てられた古道具が化け物や妖怪に姿を変えて夜の闇の中を行列し、ざわざわと俳徊するさまのことで、日本では古来、生き物と同じく道具にも魂が宿っていて道具を大切にしなければいけない、という意味を込めて描かれています。
高台寺が所蔵している新旧2本の百鬼夜行絵巻や河鍋暁斎の地獄太夫の掛軸などが展示されます。
加えて、藤井湧泉氏の妖女の襖絵も特別公開されます。
期間中は閉門が18:30に延長されます。

■高台寺/9:00~18:00受付終了(18:30閉門)大人 600円、中高生 250円
■圓徳院/10:00~17:00受付終了(17:30閉門)大人 500円、中高生 200円
※共通拝観特別割引券(大人900円)があります。
【問合せ】TEL 075-561-9966  高台寺

青い目のキラキラ招き猫 「円ネコ」

テレビでも、京都のパワースポットとして紹介された「京銀座堂」
特に一番人気のキラキラ招き猫は「円ネコ¥8580」です。
入荷情報はカタログの「京銀座堂 オススメ商品」で検索ください。

代引発送も出来ます。TEL&FAX 075-561-3493

なお、お問い合せは、お客様のケータイ番号が必須となります。

なお、楽天、アマゾンの通販はすべて類似品ですので御注意ください。

京銀座堂の詳細はこちら