高台寺七夕会 7月3日・4日

2022年7月2日(土)・3日(日)高台寺

 

七夕の笹飾りは全国各地で見られますが、京都ではすっかり有名になった高台寺の七夕飾り。子供たちの夢でしなった七夕飾りが並べられます。

無料エリアにある短冊飾りと、境内はライトアップされ、夜の特別拝観も実施されます。

また、七夕茶会が同時開催されます。こちらは拝観料込みで4000円、前日午後4時までに予約が必要です。

【開催時間】17:00~21:30受付終了(22:00閉門)

【拝観料】600円

【問合せ】075-561-9966(高台寺)

長刀鉾稚児 お千度 7月1日

2022年7月1日(金)10:00~ 八坂神社

 

山鉾巡行の先頭を務める長刀鉾の稚児と役員が、八坂神社に参拝し、祇園祭期間中の神事の無事を祈願します。

この日稚児は白く化粧をほどこし、袴姿の稚児衣裳に身をつつみ、補佐役の2人の禿(かむろ)と共に本殿でお祓いを受け祈願した後、朱の傘をかざされながら、本殿の周りを3回めぐります。

【問合せ】TEL 075-561-6155 (八坂神社

八坂神社 大祓式 6月30日

2022年6月30日(木) 八坂神社

大祓(おおはらえ)は、災いや厄を祓って吉祥を求めるもので、午後3時より境内にたてられた直径約3メートルの「茅の輪」を通り抜け、祈願する行事です。

【問合せ】TEL/075-561-6155 (八坂神社)

夏越の大祓式 6月30日

2022年6月30日(木) 恵美須神社・安井金比羅宮

 

大祓は、災・厄を祓って吉祥を求めるもので、「茅の輪」を通り抜け、悪疫諸病退散、商売繁盛、交通安全を祈願する行事です。

人形(ふりかえ)に名前年齢を書き、気吹(いきふき)し、身体にさすり、茅の輪を通り抜け、祈願します。

午後6時から、当日どなたでも参加できます。

安井金比羅宮では雨天の場合は神職のみで斎行されます。

【問合せ】TEL/075-525-0005(恵美須神社) TEL/075-561-5127(安井金比羅宮)

京都五花街合同公演「都の賑い」 6月25日・26日

2022年6月25日(土)・26日(日) 南座

 

京都五花街の合同公演で、祇園甲部、宮川町、先斗町、上七軒、祇園東の芸舞妓約70名が一堂に会して、それぞれの花街の舞が華やかに上演されます。

また、五花街の舞妓が勢揃いする合同演目「舞妓の賑い」は、この公演でしか見る事の出来ない艶やかな演目の一つです。

詳しくはおおきに財団で。 http://www.ookinizaidan.com/event/

【開演時間】午前の部/11:00、 午後の部/15:00

【観賞料金】特等席13,000円、1等席12,000円、2等席6,000円

【問合せ】TEL/075-561-3901 (おおきに財団)

八坂神社例大祭 6月15日

2022年6月15日(水)八坂神社

 

「東遊の耳馴れたるはなつかしく面白く」と「源氏物語」にも描かれているように、平安時代の宮廷でよく行われたという「東遊(あずまあそび)」。元は東国の神事芸能だったもので、今では一部の神社で行われるだけで、日頃目にする機会が少ないものです。

八坂神社の例大祭では、午前10時から祭典が行われ、弥栄雅楽会による「東遊」の奉納が行われます。

舞殿で舞人たちが典雅な舞を披露します。

【問合せ】075-561-6155(八坂神社 )

開山忌 6月5日

2022年6月5日(日) 建仁寺・法堂

 

6月5日は建仁寺の開祖・栄西禅師の命日で、しめやかに忌日法要が行われます。

栄西禅師は比叡山で天台密教を修めた後、宋に渡り、禅とともに当時は漢方薬として扱われていた茶を持ち帰り「喫茶養生記」などを記したことから、日本のお茶文化の「茶祖」とも呼ばれています。

前日と当日は本坊と法堂ともに拝観休止になります。

【問合せ】TEL/075-561-6363(建仁寺)

京ひんやりミックス

京ひんやりは、水面に張る薄氷を思い、板状につくった「夏の京飴」です。
酸味のきいた果物の味わいは冷たくひやして食べるのもオススメです。
飴は湿気を嫌います冷凍庫にて冷やして下さい。
ストロベリー、オレンジ、レモン、マスカット、グレープ、グレープフルーツ
爽やかなフルーツの味わいです。

「夏の京飴」って?
のど飴に代表されるように飴は、秋から冬に重宝されますが
当舗では、夏の暑さをしのぎ体を癒す「夏の京飴」をご用意いたしております。
爽やかなフルーツや塩飴など暑さ厳しい京都でうまれた夏の京飴をどうぞお試しくだ
さい。

「夏の京飴」京ひんやり1袋378円(税込)(販売期間5月初旬から9月末)

家傳京飴 祇園小石の詳細はこちら

青い目のキラキラ招き猫 「円ネコ」

テレビでも、京都のパワースポットとして紹介された「京銀座堂」
特に一番人気のキラキラ招き猫は「円ネコ(高さ約20センチ)」です。
入荷情報はカタログの「京銀座堂 オススメ商品」で検索ください。

代引発送も出来ます。TEL&FAX 075-561-3493

なお、お問い合せは、お客様のケータイ番号が必須となります。

なお、楽天、アマゾンの通販はすべて類似品ですので御注意ください。

京銀座堂の詳細はこちら

 

ちょっぴりセット 1,080円(税込)

ちょっぴりセット_IM-13_72

京のあっさり漬と伝統の京漬物3種類の詰合せ。
京都限定販売

京つけもの西利 祇園店の詳細はこちら

新発売 栗水ようかん

国産の栗をふんだんに使い、
風味豊かに仕上げた自家製の栗餡で作った、
やわらかな食感でみずみずしい栗水ようかんです。
冷やすとあっさりと美味しくお召し上がり頂けます。

京菓匠 栗阿彌の詳細はこちら