新着情報

「初笑い!松竹新喜劇 新春お年玉公演」

南座では令和2年元日より1月8日(水)まで「初笑い!松竹新喜劇 新春お年玉公演」を上演いたします。
令和初のお正月公演となる本年は、渋谷天外、藤山扇治郎をはじめとした松竹新喜劇の賑やかな顔ぶれに加え、久本雅美がゲスト出演し、大盛り上がりの爆笑喜劇を繰り広げます。
元日初日は南座正面にて12時頃より出演者によるご挨拶がございます!
また、1月2日(木)~8日(水)は、昼の部開場前(10時15分頃)より、藤山扇治郎をはじめとした若手劇団員による力強い「しころ太鼓」の演奏もございます。
令和初のお正月は松竹新喜劇で初笑い!ご家族、ご友人をお誘いあわせの上、皆様ぜひご来場ください!

公演期間 令和2年元日初日~1月8日(水)千穐楽
開演時間 午前の部 11:00/午後の部 15:00(開場時間は各回30分前)
※元日初日のみ13時開演一回公演

ご観劇料 一等席 10000円
二等席 5000円
三等席 3000円
特別席 11000円

公演HP 「初笑い!松竹新喜劇 新春お年玉公演」公演詳細

https://www.shochiku.co.jp/play/schedules/detail/2001_shinkigeki/
(詳しくは上記ホームページをご確認ください)

また、令和2年1月24日(金)~2月4日(火)は、最新の没入型演劇“イマーシブシアター”を南座で初上演いたします。
NYブロードウェイをはじめ世界の演劇界で話題を呼んでいる最新の没入型演劇「イマーシブシアター」が南座に初登場!
日舞、剣舞、タップ、ストリートダンス、アクロバット、歌唱…各ジャンルのトップクラスのパフォーマーが織り成す輪廻の夢世界…。各々個性豊かな技術を持つ出演者たちによる至高のパフォーマンスで構成された歌舞伎の「桜姫東文章」より材をとったオリジナルストーリーです。
舞台と一体となった1階エリアで物語に入り込むか、2,3階エリアで物語の結末を裁決(投票)するか、2つの観劇スタイルから選んでいただく新しい参加体験型演劇を南座から発信いたします。またとない上演をお見逃しなく!

公演期間 令和2年1月24日(金)~2月4日(火)千穐楽
開演時間 13:00/16:00/18:30/19:30
※詳しい上演日程は下記HPをご参照ください

ご観劇料 1階エリア 7700円(移動体験型)
2階エリア 5500円(着席鑑賞型/指定席)
3階エリア 3300円(着席鑑賞型/指定席)

公演HP イマーシブシアター『サクラヒメ』~『桜姫東文章』より~ 公演詳細

https://kyoto-sakurahime.com/
(詳しくは上記HPをご参照ください。)

チケットのご予約は
◆南座正面 左側のチケット売り場(10:00~18:00)
◆チケットホン松竹 0570‐000‐489 (10:00~18:00)
または 06-6530‐0333
※ナビダイヤルは一部交換機種などの設定によってはかかりません。
◆チケットWeb松竹 「チケットWeb松竹」で検索
(パソコン・スマートフォン、携帯電話より24時間受付)

ご来場お待ちしております!

松竹株式会社 南座の詳細はこちら

 

ページ上部へ