新着情報

企画展「なやみ深き漢字学習―明治から戦前へ―_

明治時代、近代的な学校制度が始まります。
近代漢字学習の黎明期といわれるこの時期、漢字ドリルやノートは
まだなく、学習する漢字の数も決まっていませんでした。
さらには、漢字を廃止しようとする運動もある、そのような時代の
人々のなやみ深き漢字学習に迫ります。

漢字ミュージアムの詳細はこちら

ページ上部へ