新着情報

都をどり

南座2月は『滝沢歌舞伎ZERO』、3月は「坂東玉三郎特別公演」を上演いたします!
そして続く4月は「都をどり」です!

4月1日初日から27日千穐楽。1日3回公演。各公演 約60分。
第1回目12:30~ 第2回目 14:30~ 第3回目 16:30~

京都に春を呼ぶ風物詩「都をどり」は、京都最大の花街・祇園甲部の芸妓・舞妓による舞踊公演。
名高い「ヨーイヤサー」の掛け声とともに銀襖の前の総をどりで幕を開け、爛漫の春、夏、錦秋の秋、深雪の冬、そして再びの春の花見で幕を閉じる華やかな舞台は、明治5年の創始からの伝統です。
本年は祇園甲部歌舞練場が耐震改修のため休館中につき、南座での67年ぶりの開催となります。生まれ変わった南座の春を華やかに彩る、新しい「都をどり」にご期待下さい!

チケットのご予約は
◆南座正面 左側のチケット売り場(10:00~18:00)

◆チケットホン松竹 0570‐000‐489 (10:00~18:00)
※ナビダイヤルは一部交換機種などの設定によってはかかりません。

◆チケットWeb松竹 「チケットWeb松竹」で検索
(パソコン・スマートフォン、携帯電話より24時間受付)

是非お越しください。

松竹株式会社 南座の詳細はこちら

ページ上部へ