新着情報

顔見世興行 12月1日~26日

2018年12月1日(土)~26日(水) 南座

南座発祥四百年、南座新開場記念として、2ヶ月連続の12月の顔見世興行が引き続いて行われます。
京都の冬の風物詩としておなじみで、恒例の“まねき看板”と共に豪華な公演で毎年人気です。
12月の顔見世興行は、松竹の創業者である白井松次郎、大谷竹次郎、両会長の追善の公演となります。
詳しくは松竹ホームページでどうぞ。
【問合せ】TEL/075-561-1155(南座)

ページ上部へ