新着情報

京の冬の旅・非公開文化財特別公開 3月18日まで

2020年3月18日(水)まで 京都市内14カ所

京の冬の旅。今回は明智光秀を主人公とした大河ドラマ「麒麟がくる」放映にちなんで、光秀と戦国の英傑ゆかりの寺院を中心に、普段は見学できない庭園、仏像、襖絵、建築などの文化財が特別公開されます。
祇園界隈では、知恩院の大方丈・小方丈・方丈庭園。10:00~16:20(15:40受付終了)
高台寺は3月1日までで、霊屋(重文)の厨子扉や須弥壇の「高台寺蒔絵」を間近で見ることができます。9:00~17:30(17:00受付終了)
【特別拝観料金】1カ所 600円
【問合せ】TEL/075-213-1717(京都市観光協会)

ページ上部へ