「初笑い!松竹新喜劇 新春お年玉公演」

南座では令和2年元日より1月8日(水)まで「初笑い!松竹新喜劇 新春お年玉公演」を上演いたします。
令和初のお正月公演となる本年は、渋谷天外、藤山扇治郎をはじめとした松竹新喜劇の賑やかな顔ぶれに加え、久本雅美がゲスト出演し、大盛り上がりの爆笑喜劇を繰り広げます。
元日初日は南座正面にて12時頃より出演者によるご挨拶がございます!
また、1月2日(木)~8日(水)は、昼の部開場前(10時15分頃)より、藤山扇治郎をはじめとした若手劇団員による力強い「しころ太鼓」の演奏もございます。
令和初のお正月は松竹新喜劇で初笑い!ご家族、ご友人をお誘いあわせの上、皆様ぜひご来場ください!

公演期間 令和2年元日初日~1月8日(水)千穐楽
開演時間 午前の部 11:00/午後の部 15:00(開場時間は各回30分前)
※元日初日のみ13時開演一回公演

ご観劇料 一等席 10000円
二等席 5000円
三等席 3000円
特別席 11000円

公演HP 「初笑い!松竹新喜劇 新春お年玉公演」公演詳細

https://www.shochiku.co.jp/play/schedules/detail/2001_shinkigeki/
(詳しくは上記ホームページをご確認ください)

また、令和2年1月24日(金)~2月4日(火)は、最新の没入型演劇“イマーシブシアター”を南座で初上演いたします。
NYブロードウェイをはじめ世界の演劇界で話題を呼んでいる最新の没入型演劇「イマーシブシアター」が南座に初登場!
日舞、剣舞、タップ、ストリートダンス、アクロバット、歌唱…各ジャンルのトップクラスのパフォーマーが織り成す輪廻の夢世界…。各々個性豊かな技術を持つ出演者たちによる至高のパフォーマンスで構成された歌舞伎の「桜姫東文章」より材をとったオリジナルストーリーです。
舞台と一体となった1階エリアで物語に入り込むか、2,3階エリアで物語の結末を裁決(投票)するか、2つの観劇スタイルから選んでいただく新しい参加体験型演劇を南座から発信いたします。またとない上演をお見逃しなく!

公演期間 令和2年1月24日(金)~2月4日(火)千穐楽
開演時間 13:00/16:00/18:30/19:30
※詳しい上演日程は下記HPをご参照ください

ご観劇料 1階エリア 7700円(移動体験型)
2階エリア 5500円(着席鑑賞型/指定席)
3階エリア 3300円(着席鑑賞型/指定席)

公演HP イマーシブシアター『サクラヒメ』~『桜姫東文章』より~ 公演詳細

https://kyoto-sakurahime.com/
(詳しくは上記HPをご参照ください。)

チケットのご予約は
◆南座正面 左側のチケット売り場(10:00~18:00)
◆チケットホン松竹 0570‐000‐489 (10:00~18:00)
または 06-6530‐0333
※ナビダイヤルは一部交換機種などの設定によってはかかりません。
◆チケットWeb松竹 「チケットWeb松竹」で検索
(パソコン・スマートフォン、携帯電話より24時間受付)

ご来場お待ちしております!

松竹株式会社 南座の詳細はこちら

 

河井寛次郎 作 三色扁壷 共箱

大正から昭和の時代、民藝運動の中心的役割を担った陶工 河井寛次郎の作品です。
黒、緑、赤色の釉薬が豪快に打ちつけられています。
寛次郎 晩年の円熟味が有り、抑えきれない個性が溢れ出ている素晴らしい作品で
す。
サイズ:口径5.5cm×5cm 胴径20cm×10.5cm 高さ21.5cm

すぐき(新漬)

京都・上賀茂特産の京の伝統野菜「すぐき菜」を昔ながらの手法で
漬け込み乳酸発酵させた、京都を代表するおつけものです。
すがすがしい香りとやわらかな酸味はこの時期の新漬ならではの味わい。
初物の味をお楽しみください。

京つけもの 大安の詳細はこちら

よーじや アイカラーパレット 3色

2012年に数量限定で発売し、その後もご要望の多かった「アイカラーパレット」。
このたび、パッケージをリニューアルし 数量限定にて発売いたしました。
パレットには、微粒子パウダーを用いた肌なじみのよい3色のアイシャドーをセット。
ベースを整える瑩色(みがきいろ)、輝きと華やかさをプラスするニュアンスカラーの石竹色(せきちくいろ)、
印象をひきしめるアクセントカラーの媚茶色(こびちゃいろ)と、バランスのよい組み合わせです。
光と影のグラデーションとパールのきらめきが華やかな目元をつくるアイカラーパレット。
是非お試しくださいませ。
よーじや アイカラーパレット
3色 / 瑩色(みがきいろ)・石竹色(せきちくいろ)・媚茶色(こびちゃいろ)

4,750円(+税)

いちご抹茶パフェ

フレッシュな苺をふんだんに使用した期間限定のパフェ。
当店シェフが作る苺ソースといちごメレンゲが抹茶パフェに
可愛らしさを演出。甘酸っぱい苺と抹茶の相性は抜群です。

単品¥1,390(税込)/お茶セット¥1,790(税込)

伊藤久右衛門 祇園四条店の詳細はこちら

〔店舗限定〕京五色

マーブルデニッシュ専門店、グランマーブル祇園店より1月の
おすすめデニッシュのご案内です。
プレーン・抹茶・苺のマーブル模様に栗とあんこを織り込んだ
彩り豊かなデニッシュ。令和で初めて迎える新年を記念して、
特製令和シール付きBOXに入れて販売いたします。
2020年1月・2月に直営店店頭のみで限定販売となりますので、
是非この機会にお買い求め下さいませ。

グランマーブル祇園の詳細はこちら

エリザベス舟型2本手

牛革にローズ柄を型押しし立体的な表面で高級感を出した
非常に軽量でソフトな手触りが魅力です。
技術の高い熟練の職人による素材選びから染色技術も要求
される一品です。

香鳥屋 祇園本店の詳細はこちら

幕の内弁当/お赤飯弁当

飴や金平糖が詰まった遊び心いっぱいの「幕の内弁当」と「お赤飯弁当」です。

與市兵衛の詳細はこちら

ミラー付金銀コンパクトポーチ

縁起の良い金と銀のカラーバリエーションでお作りした、コンパクト
ポーチです。ミラーが付いているので、お化粧直しの際は大変便利。
ルージュやファンデーションなど、最小限のものだけ持ち歩きたい時に
ぴったりのサイズです。

和装小もの  井澤屋の詳細はこちら

祇園のえべっさん 1月9日~10日

2020年1月9日(木)~10日(金) 八坂神社
1月9日(木)蛭子船巡行

1月9日~10日は祇園のえべっさん。10日の午後3時からは、八坂神社境内の蛭子(えびす)社で蛭子社祭が行われます。
9日には神賑行事、蛭子船(えびすふね)を巡行します。祇園太鼓が賑やかに囃子を打ち鳴らし、えべっさんのブロンズ像を載せた山車や七福神が乗り込んだ宝船が巡行します。また福娘が順路沿いにある商店に福笹を振る舞います。
八坂神社石段下を午後3時に出発。四条通を西へ向かい、誓文払い(商売の神)の社である四条寺町の冠者殿社でお詣りしたのち西進し、烏丸で折り返して八坂神社に戻ります。
2日間、八坂神社境内の蛭子社で、富岡鉄斎献筆版画「宝船」を500枚限りの無料で授与されます。また、福笹の授与もあります。
皆さんも福を授かりにどうぞおこしください。
◆ 巡 行 予 定 ◆
八坂神社 ─ 祇園石段下 ─ 四条通を西進 ─ 八坂神社四条御旅所(冠者殿詣り)─ 四条烏丸折り返し ─ 四条通を東進 ─ 祇園石段下 ─ 八坂神社(午後4時30分頃帰社)
【問合せ】TEL/075-561-6155 (八坂神社)

「祇園ブック」冬号発行

2019年12月

祇園ブックの第16号を発行しました。
巻頭イベント案内は、1月9日に行われる祇園のえべっさんの「蛭子船巡行」を取り上げています。また2月に漢字ミュージアムで行われる祇園大茶会の案内もしています。
本文では祇園商店街のお店をピックアップ。おすすめの定番商品や期間限定品など、魅力あふれるお店を紹介しています。
京都駅の京都総合観光案内所「京なび」と、京阪三条駅、阪急河原町駅、祇園四条通一力亭東隣の「祇園まちなか案内所」それと掲載各店に置いてあります。
下記リンクからPDF版をダウンロードして頂く事もできます。
gionbook-16

若菜祭 1月7日

2020年1月7日(火) 八坂神社 

お雑煮も食べあきるころの七日には、春の七草入りの「お粥さん」をいただくのが各家庭でのならわしです。
この日は、八坂神社ほか各神社でも七草(せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ)を神前に供え、疫病よけを祈願する神事がいとなまれます。
【問合せ】TEL/075-561-6155 (八坂神社)